「浮気する夢を見てしまった!」この夢が暗示する意味を徹底解説!

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-39-20_No-00

みなさんは、自分が誰かと浮気する夢を見たことがありますか?普段、現実では絶対そんなことしないと思っていても、夢の中では自分の意に反して、思いもよらぬ行動をとるものです。

そこで今回は、浮気する夢が暗示している意味を、ご紹介していきます。

 

浮気する夢をみるのは罪悪感を感じているから

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-41-40_No-00

まず、暗示していることとして最も単純に考えられることは、本当に現実でも浮気をしていて、それに対して多少なりとも罪悪感を感じている場合です。

普通、夢はその日に一番強く印象に残ったことや、寝る直前に考えていたことが出てきやすいと言われています。そのため、その日もし浮気をした場合や寝る前にその浮気相手のことを考えていたりすると、夢でも浮気をしてしまう可能性があるのです。

でも、浮気に対して罪悪感を感じていない場合は、それが美化されて他の良い夢に置き換えられてしまうことが多いです。そういう意味では、浮気している人が浮気する夢を見た場合は、まだ救いがあるかもしれませんね。

 

恋人がいないのに浮気する夢を見た時の意味は?

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-44-6_No-00

あなたに付き合っている人や配偶者がいないのにもかかわらず、夢の中でなぜか浮気することがあると思います。なぜ?と疑問に思うかもしれませんが、それはあなたが他人から見て隙があるからです。

もっと簡単に言うと、「軽い人」と思われているのです。例えば、誘われるとどこにでも付いて行ってしまって結果だまされたり、相手が既婚者だと知らずに付き合ってしまったりなど、恋愛で何かとトラブルがありませんか?

きっとあなたもどこかで自分自身の隙に気づいていて、改善したいと思ってはいるのでしょう。しかし、その強い思いが逆に浮気する夢として現れて、夢があなたに警告しているともとれるのです。

 

浮気願望がなくても浮気の夢をみることがある!?

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-45-22_No-00

もし現実では交際相手や配偶者と上手くいっていて、自分も特に浮気をしていない場合、こうした浮気する夢は特に意味をもたないことも多くあります。

別に自分に浮気願望があるわけでもなく、また、浮気される予兆などでもないのです。ただ単に、偶然そういう夢を見てしまったか、交際相手や配偶者とは一緒にいる時間が長い分、印象に残りやすくのでそういう夢を見てしまうことが考えられます。

ですから、浮気する夢を見ても特に慌てる必要はありません。別に自分が浮気をしているのでないのなら、さらっと忘れてしまえばいいのです。

逆に変に考えすぎたりしてしまうと、また同じような夢を繰り返して見るようになって、悪循環になってしまいます。

 

浮気の夢はあくまでも夢なので固執しないことが大切

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-46-45_No-00

いかがでしたか?先ほども言いましたが、たとえ浮気する夢を見たとしてもあまり深く考え込む必要はありません。別に自分に何か後ろめたいことがないのであれば、そのような夢は忘れてしまうのが一番です。

ただ、もし自分に何か心当たりがあるのだったら、これを改善する良いきっかけかもしれません。また、繰り返し同じ夢を見るようならなおさらです。

夢は夢に過ぎませんが、意外と現実の自分と通じていることもあります。たまには自分を客観的に見ることも必要なのではないでしょうか?

他にこんな記事も読まれています

-浮気について

Copyright© 浮気・不倫・離婚の問題と解決方法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.