イケナイ不倫の恐ろしい代償とは?絶対に避けたい3つの代償

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-1-23_No-00

普通の恋愛であれば、もし別れたとしてもその代償といえば失恋の傷が残る程度でしょう。でも、それが不倫となるとただ傷つくというだけでは済まされないことが多いのです。

では、不倫の果てにはいったいどんな代償が待ち受けているのでしょうか?今回は、絶対にイケナイ不倫の恐ろしい代償にはどんなものがあるのかをご紹介していきます。

 

①社会的に許されない行為で信頼をなくしてしまう代償が大きい

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-5-41_No-00

不倫は、社会的に許されない行為であり、人間性を疑われてしまいます。自分たちとしては、ただ単に愛し合っていたつもりかもしれませんが、世間はそうは見てくれません。

特に、既婚者側は家族がいるのにもかかわらず他の異性に目がくらんでそちらに走ってしまったわけですから、理性がない、信用できないというようになってしまいます。

家族だけがそう思うのならまだしも、もし職場の人にもバレてしまった場合、さらに信頼を失うことになるでしょう。いくら仕事ができて真面目な人であっても、不倫をしていたとなると周りも今までと同じような目ではあなたを見なくなるでしょう。

一度失った信頼は、取り戻すのは難しいです。取り戻せたとしてもかなり時間がかかります。それだけの代償を背負うことになってしまうのです。

 

②不倫が原因で離婚したりしてお金を失う代償がある

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-3-23_No-00

不倫を許してくれるという夫や妻はなかなかいないでしょう。たいていはバレたら離婚という形をとるケースがほとんどです。

そうした場合、あなたは夫や妻から慰謝料を請求されることになります。また、子どもがいるのなら養育費も払わなければなりません。

もちろん収入や財産によってその額は変わってきますが、いずれにしても経済的にかなりの痛手になります。離婚後は、何もかも一人でやっていかなければなりません。その負担も考えると、かなりの代償になるでしょう。

 

③不倫をして職場に居られなくなる代償がある

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-4-9_No-00

もし職場内で不倫をしていた場合、それがバレるともうその職場にはいられなくなってしまうことが多いでしょう。既婚者側はもちろん、愛人側も居心地が悪くなるのは明らかだからです。

また、一緒に働く側もあなたのことを信用することができず、以前のようには仕事を任せてもらえなくなる可能性が高いです。会社の秩序を乱したとして、クビにされてしまうこともあります。

たかが不倫でと思う方もいるかもしれませんが、仕事を失うという代償は家族を失うことの次に大きいと言えます。収入がなくなれば暮らしていけませんから、また一から人生をやり直すともりで職探しをしなければなりません。

 

不倫に代償はつきもの!恐ろしいものと理解すること

SnapCrab_NoName_2015-7-17_10-4-40_No-00

不倫は、さまざまなものを失います。それは家族、お金、信頼、仕事など簡単には手に入らないものばかりです。

その代償の大きさを考えると、不倫をやめようと思う方もいるかもしれません。でも、一度手を出してしまうと、なかなか抜け出せないのも不倫の恐さです。

もし別れるときにも、細心の注意を払わなければ別れた後にその代償を背負うことにもなりかねません。後悔しないためにも、まず不倫は気軽にするものではないということを常に頭に入れておくことが大切ですね。

また、どんな人でも陥る危険性があるということも十分に覚えておきましょう。

他にこんな記事も読まれています

-不倫の問題

Copyright© 浮気・不倫・離婚の問題と解決方法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.