浮気と不倫の違いを正しく言える?意外と知らない本当の意味!

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-7-16_22-32-9_No-00

みなさんは、「浮気」と「不倫」の違いを知っていますか?特に2つとも意味を考えないで使っていたという方も多いでしょう。

または何となく浮気はこうで不倫はこうと、自分の中で決めつけていたりすることもあるかと思います。そこで今回は、浮気と不倫の違いの本当の意味をわかりやすくご紹介していきたいと思います。

 

浮気は「恋人がいる人」に対して使う

SnapCrab_NoName_2015-7-16_22-35-16_No-00

浮気とは、基本的には付き合っている人がいるのにもかかわらず、他の異性とも付き合うことを指します。ですが、どこからが浮気の境界線になるかというと、それはそのカップルそれぞれが決めることと言ってよいでしょう。

ですから、付き合っていなくても異性と2人きりで会うことやキスをすること、セックスをすることで浮気になることももちろんあるわけです。

また、不倫との最大の違いは人以外でもありえるということです。例えば、交際相手よりもペットばかり可愛がってしまって交際相手との関係をおろそかにしてしまったり、趣味に没頭してしまうのも一種の浮気になります。

そういうわけで、幅広く考える必要があるのが浮気なのです。

 

不倫は「既婚者」に対して使う

SnapCrab_NoName_2015-7-16_22-36-51_No-00

では、不倫はどういう場合に使われるのでしょうか?基本的には、既婚者が独身者や既婚者同士で性行為をしてしまうことを言います。

ですから、普通はただ交際関係にあるだけのカップルの間では、不倫という言葉は使いません。また、不倫は法律上でもきちんと定義されています。

法律上では、不貞行為と言って夫や妻が他の異性と性交渉を行うこととしています。性交渉とはセックスのことですから、セックスをしなければキスしたって2人きりで会ったって法律上は不倫にはなりません。

そのため、離婚するために不倫の事実を明確にするためには、性交渉があったかどうかが重要になってきます。それによって払う慰謝料も変わってくるからです。

 

一般的な不倫と法律上の定義は異なる事に注意しよう

SnapCrab_NoName_2015-7-16_22-37-45_No-00

とは言っても、法律上の定義と一般的な考えは少し違うようです。やはり一般的には浮気の場合と同様に、異性とキスしたり手をつないだだけでも不倫とみなす場合が多いようですね。

ですから、そういう意味では浮気とさほど意味合いは変わらないのかもしれません。だからこそ、意味の使い分けに混乱することがあるのかもしれませんね。

でも、こうして浮気と不倫という、2つの言葉の意味の違いを知っておくことは将来的に大切だと思います。

 

不倫も浮気もしてはいけないこと!

SnapCrab_NoName_2015-7-16_22-40-52_No-00

いかがでしたか?こうして2つの意味を比べてみても、そのどちらがより悪いかどうかなんて言えません。

ただはっきりしているのは、どちらも法律とは関係なしに人の道に外れているということです。ですから、2つの言葉の意味に関係なく、両者とも良いことではないのは確実なのですから、あまり深く意味を掘り下げて考える必要はないのかもしれませんね。

浮気も不倫もしないように、日頃から心がけていただきたいと思います。

他にこんな記事も読まれています

-不倫の問題

Copyright© 浮気・不倫・離婚の問題と解決方法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.