浮気をした罪悪感から心を解放させたい!心を軽くする3つの行動

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-7-23_9-33-5_No-00

「自分はなんてことをしてしまったんだ」と、浮気をして罪悪感をもったことがある方も多いと思います。でも、このように罪悪感をもつことは心が健全である証拠でもあります。

でも、その罪悪感に自分自身が押しつぶされそうになって、今後どうしてよいかわからなくなってしまうこともあるかと思います。そこで今回は、浮気した罪悪感から心を解放して楽になりたい時に、とるべき3つの行動についてご紹介していきたいと思います。

 

①浮気したことを忘れて罪悪感から逃れる

SnapCrab_NoName_2015-7-23_9-34-9_No-00

まず、罪悪感からすべてがネガティブ思考に陥ってしまうことがあります。仕事にも影響することもありますので、まずは自分が浮気してしまったことを忘れることもよいでしょう。

例えば、一人カラオケに行ったり、美味しいものをお腹いっぱいになるまで食べたり、あるいは趣味に没頭したりと、忘れられそうなことだったら何でも構いません。自分の好きなことをしてみましょう。

そうすることで、心の落ち着きを取り戻して冷静にどうするべきか考えることができるようになります。一度してしまった事実は変えられませんので、後悔をする時間があるのなら、しっかり今後のことを見据える努力をするのが必要なのです。

 

②友達に浮気したことを思い切って相談する

SnapCrab_NoName_2015-7-23_9-35-16_No-00

自分だけでは罪悪感を背負いきれなくなったのなら、信頼できる友達に話を聞いてもらうのもよいでしょう。やはり、他の人に話を聞いてもらうことで気持ちの共有ができ、多少心にゆとりが生まれます。

また、友達にはっきりと「浮気はダメだよ」と言われることで、自分がしてしまったことの愚かさを改めて反省することができるでしょう。その上で今後どうするべきか、その友達に一緒に考えてもらうことで、罪悪感を共有することができると思います。

ただ、このときにあまり多くの友達に自分が浮気した事実を話すのはよくありません。噂はすぐに悪い方へ広まることは目に見えていますので、必ず信頼できる友達1〜2人程度に話すようにしましょう。

 

③浮気したことを正直に謝って反省する

SnapCrab_NoName_2015-7-23_9-35-52_No-00

これは一番ごもっともな答えかもしれません。浮気したことを正直に相手に謝ることで、罪悪感から解放されることがあると思います。

ただ、そこで相手があまりにも優しく許してくれたりすると、さらなる罪悪感におそわれることもあるかもしれません。逆に相手に感情的に怒ってもらったほうが、そこで救われる気がする方も多いですね。

いずれにしても、正直に話すことで、別れを切り出されることもあります。このまま罪悪感をもちながら浮気したことを話さずに付き合っていくのがよいか、それとも別れる覚悟で正直に話すのか、きちんと自分の中でけじめをつけてから話すようにしましょう。

そのほうが後悔も残らないですし、今後のためにもよいと言えます。

 

浮気の罪悪感を次のステップに繋げよう!

SnapCrab_NoName_2015-7-23_9-37-8_No-00

一度浮気をしてしまったら、たとえそれを許してもらったとしても罪悪感だけはずっと残ってしまうでしょう。やはり、一度過ちを犯してしまったという事実は変えられない以上、今後もある程度自分の中で背負い続ける覚悟をしなければなりません。

しかし、今回こうして罪悪感を感じたことで心を入れ替えることができれば、必ずしも今後の人生においてマイナスになることはないと思います。

浮気を肯定するわけではありませんが、ずっとネガティブで居続けるよりは将来のことを前向きに考えた方がより良い方向にすすむのではないでしょうか?

他にこんな記事も読まれています

-浮気について

Copyright© 浮気・不倫・離婚の問題と解決方法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.