不倫の別れ方を場面別にご紹介!相手を納得させる別れ方とは?

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-7-22_13-26-24_No-00

普通のカップルが別れるときは、どちらか一方がふって相手が納得すればそれできれいさっぱりということが多いですが、不倫の場合、そんな簡単には別れられません。

それはやはりどちらかに家庭がある、または両方に家庭があるからです。2人だけの問題ではないということなんです。

では、どうしたら後悔せず、そしてその後が面倒なことにならずに別れられるのでしょうか?今回は、不倫のときの上手な別れ方について場面別に見ていくとともに、相手が納得する別れ方をご紹介していきます。

 

不倫がバレて別れることになった場合

SnapCrab_NoName_2015-7-22_13-27-55_No-00

もし、不倫がばれてしまったことが別れる原因なら、そのときは何よりも家族の気持ちを優先しなければなりません。その別れ方次第では、家庭まで壊してしまうことになるからです。

自分が愛人側であるなら、まずはそっと身を引くように別れるのがベストな別れ方と言えます。相手の家庭には余計な首を突っ込まないことが大切ですね。

連絡は一切取らないのはもちろん、向こうが離婚しないのであれば慰謝料を請求されることもないので、自分がただ身を引けば事はおさまるはずです。

自分が既婚者側なら、まずは家族の気持ちを汲み取ってひたすら謝るしかありません。確かに謝っても不倫した事実は変わらないわけですが、離婚をしない選択をしてくれた家族にはやはり感謝するべきです。

 

不倫相手が離婚して別れることになった場合

SnapCrab_NoName_2015-7-22_13-29-27_No-00

不倫相手が離婚することになってしまった場合は、やはり簡単な別れ方はできません。その場合、夫や妻から愛人であるあなたにも慰謝料を請求されることになります。

そうなると、ただの感情で別れるということだけでなく、お金が絡んでくるわけです。その場合、きちんと然るべき金額を支払うことを約束すること、そして自分のしてしまったことをしっかり反省することが大切です。

離婚した後、その不倫相手と再婚するとなるとどうしても上手くいかないのが大半です。やはり離婚をきっかけに、その相手とはしっかりした別れ方をするのが一番だと思います。

お金の問題さえ解決してしまえば、連絡を取り合うこともなくなるので、後は引っ越すなり職場を変えるなり、その相手と接触しないように生活することが上手な別れ方ですね。

 

不倫はバレていないが別れることになった場合

SnapCrab_NoName_2015-7-22_13-30-27_No-00

不倫がバレていなくても、感情の行き違いによって別れることもあるかと思います。そうした場合には、お互いが別れた後も不倫していた事実を誰にも話さないという約束をしてから別れるのが一番良い別れ方ですね。

自分が愛人側で独身であれば、不倫していたとしてもそういう過去があったというだけで済みますが、既婚者側はそうはいきません。やはり、一度でも不倫という事実があると、それがバレれば離婚するきっかけになるからです。

ですから、別れた後もむやみに周囲には「実はあの人と不倫してたの」などと話さないようにしましょう。もしそれが家族の耳に入ったらトラブルになります。

本当に信頼できる人になら話してもよいかもしれませんが、話すのは1人か2人程度にして、噂が立たないように気をつけましょう。そのほうがお互いにとって、必ずプラスになるに違いありません。

 

不倫ではお互いが納得して別れることが大切!

SnapCrab_NoName_2015-7-22_13-32-14_No-00

不倫は、その別れ方によって自分や相手の人生を大きく左右させてしまいます。恨みっこなしでお互い納得して別れること、一度別れたら連絡は取り合わないこと、できれば顔を合わすこともないようにすることで、よい別れ方になると思います。

好きになった人と別れるのはそう簡単なことではないですが、それが普通の恋愛ではなく不倫であるからこそよけいに難しいのです。なるべく周りを巻き込まないのが望ましいですが、それもやはり難しいのが現実です。

この先の人生のためにも、後悔しない別れ方をして次にすすめるとよいですね。

他にこんな記事も読まれています

-不倫の問題

Copyright© 浮気・不倫・離婚の問題と解決方法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.