ダメゼッタイ!わかっていても不倫をしてしまう3つの心理とは?

更新日:

SnapCrab_NoName_2015-7-16_21-29-30_No-00

純粋に一途に夫や妻を愛している人にとっては、不倫をしてしまう人の心理なんて当然理解しがたいでしょう。でも、実はほんの些細な心理の変化で誰でも不倫する可能性は大いにあるんです。

そこで今回は、不倫はいけないことと分かっているのに、不倫をしてしまう人の心理を3つご紹介したいと思います。

 

①常に誰かに愛されたい時

SnapCrab_NoName_2015-7-16_21-31-39_No-00

普通、夫や妻など自分が好きな人に愛されていたら、それだけで気持ちは満足すると思います。でも、夫や妻以外でもいいから、とにかく誰かに愛されたいと思う心理がある人は、不倫しやすいと言えます。

こういう方は、もともと寂しがり屋な方に多いです。ちょっとでも相手から愛情を感じないと不安になったり、「自分のことを本当に愛しているのか?」と思ってしまったりする人にはそういう傾向があります。

ですから、夫や妻からの愛情を全面的に感じているときは、そういう気も起きません。でも、少しでも愛情に不安に感じると他の誰でもよくなってしまうのです。

特にこうした心理は女性に多く、男性がきちんと言葉で愛情を伝えないとなかなかわかってもらえないことが多くあります。

 

②相手の思うがままになりたい時

SnapCrab_NoName_2015-7-16_21-35-18_No-00

異性と2人きりでムードのよいところに行くと、誰だって緊張しますし、不倫してしまおうかという気になることもあると思います。でも、普通それは理性がはたらいてあと一歩のところで止めてくれるでしょう。

しかし、場の雰囲気に流されやすい人はそこで理性がはたらかず、相手の思うがままに不倫をしてしまうのです。もちろん頭では悪いこととはわかっていながら、ムードや相手の甘い言葉に簡単に乗ってしまうのです。

こういう方は、もともと純粋な人に多く、人の言葉をすぐ鵜呑みにしたり、だまされやすい人に多く見られる傾向です。こうした心理になると何回でも不倫を繰り返してしまうので注意が必要です。

 

③人に嫌われたくないと思ってしまう時

SnapCrab_NoName_2015-7-16_21-39-29_No-00

優しくてノリがいい人は、周りに1人はいるのではないかと思います。そういう方は周りからも信頼されていますし、さまざまなところから誘われたりすることも多いでしょう。

でも、裏を返せばノリがいい人=断れない人という場合が多いです。ノリがいいのは、人に嫌われたくないという思いが強い心理の現れのことがあります。

そうなると、最初にご紹介した常に誰かに愛されたい心理の人と同様で、そういう心理がはたらいて、誘われて断ったら嫌われるという不安感から、たとえ自分にその気がなくても、嫌われたくないがゆえに断れなくて不倫してしまうケースがあります。

 

不倫は誰でもハマってしまう可能性がある

SnapCrab_NoName_2015-7-16_21-41-44_No-00

いかがでしたか?このように、不倫はいい人だからしない、異性にだらしないからするという単純なものではありません。いくら真面目な人であっても、こういう心理であったら、誰だって不倫をしてしまう可能性はあるのです。

自分は大丈夫と思っている人でも、意外とハマってしまうのが不倫の怖さです。常に自分もしてしまうかもしれないという危機感をもっていてもよいかもしれませんね。

他にこんな記事も読まれています

-不倫の問題

Copyright© 浮気・不倫・離婚の問題と解決方法30選まとめ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.